「第17回大喜利天下一武道会」 の大会詳細です。

●第17回大喜利天下一武道会
08270827_2

『公式練習会』 詳細はこちら
 大阪
 2021年3月6日(土)、2022年6月12日(日) ※実施済
 2022年9月10日(土) ※実施済

 東京
 2021年10月23日(土),24日(日)、2022年6月4日(土),5日(日) ※実施済
 2022年9月17日(土) ※実施済
 18日(日) ※実施済
 19日(月祝) ※実施済


『予選大会』 ※下記時刻に開演。開場は30分前。
 2022年10月9日(日) @座・高円寺2
  東京予選 ①13:30 ②18:00

 2022年10月10日(月祝) @座・高円寺2
  東京予選 ③12:30 ④17:00

 2023年1月8日(日) @吹田市文化会館 小ホール
  大阪予選 ①14:30 ②18:00
 
  ↓ ↓ ↓ ↓(上位32名+シード4名が本戦へ) 

『本戦大会』
 2023年1月29日(日)@座・高円寺2
 12:30開場  13:00開演

【大会の流れ】
■予選大会は最大288名で争われ、上位32名が本戦進出です。 
(1)東京予選①~④/大阪予選①②の全6予選の中から1つを選んでエントリー頂きます。
   ※重複エントリーは不可。
(2)予選ごとにトーナメントを行います。
   ●東京予選①~④ 各54名出場
    1stステージ [54→18名] 2ndステージ [18→6名]
   ●大阪予選①② 各36名出場
    1stステージ [36→12名] 2ndステージ [12→4名]
(3)東京予選は6名×4予選=24名、大阪予選は4名×2予選=8名、計32名が本戦大会進出です。

■本戦大会は前大会(第16回)の上位4名がシード選手として加わり、36名で行います。

【大会ルール(概要)】
■大喜利のトーナメント戦です。 
■見学者を含めた来場者全員が、面白かったと思う各ブロック1人に投票します。 
■出題形式は「通常お題」「画像お題」の2パターン。 
■予選大会は3分答え放題×2問、本戦大会は4分答え放題×3問です。 
■予選大会は各ブロック6名中上位2名、本戦大会は各ブロック6名中上位1名が次のステージへ進出となります。

【参加方法、費用】
<出場>
エントリー料金:1500円 エントリーは こちら から

前回大会まで行っておりました「エントリーした日は自動的に終日観覧できる」仕組みは、
観覧残席数を正確に把握する都合のため、今回は行いません。(それに伴い、エントリー単体の料金を値下げしました)
出場同日のもう1つの予選を観覧される場合は別途観覧予約をお願いします。

<観覧>
予選:1予選につき各1000円
   東京予選の予約は こちら から
   大阪予選は12月頃予約開始予定。

本戦:1500円
   全予選終了後に予約開始予定。

例:東京予選①に出場、その後同日の②を観覧予定の場合
・エントリーフォームから東京予選①にエントリー(当日、出場者受付時に1500円お支払い)
・東京予選②に観覧予約(当日、観覧入場時に1000円お支払い)

※全てのお支払いは当日の受付にていただきます。

【優勝者賞品】
・賞金2万円
・優勝トロフィー
・次回大会のシード権
※加えて、本戦進出者の方全員へ記念品を予定しております。

【今大会のシード権保有者(第16回大会の上位4名)】
現王者:鉛のような銀
2位:店長
3位:鞘
4位:ダンジョンのT
※辞退があった場合は、前回大会5位・6位の選手へ権利が移行します。
※今大会の結果に基づく、次回大会のシード権範囲は未定です。

【歴代の優勝者】
初代王者:サイトウ  第2回:とんぺい  第3回:ノブコフ 
第4回:キザワ    第5回:レコバ   第6回:ドクシロクマ 
第7回:妹尾     第8回:つむ山   第9回:ホムンクルス 
第10回:ホムンクルス 第11回:よろしく椎茸 第12回:ネイノー 
第13回:寺岩   第14回:たけのくち  第15回:片野
第16回:鉛のような銀

【大会参加にあたって】
・予選/本戦の期間中も感染症が完全に収まっていない可能性がございますため、
  マスク(又はフェイスシールド)は着用必須とする予定です。
  その他、情勢に合わせた対策(アルコール消毒・検温等)を実施致しますのでご協力をお願いします。

・各予選/本戦にて撮影された映像・写真・皆様の回答は、SNS・映像配信等で公開される場合があります。
特定の参加者だけを除いて撮影することが困難なため、マスクやサングラス等、ご自身での対策をお願いします。
又、芸能事務所等に所属されている方は、事前に関係者の了解のうえでエントリーをお願いします。